toggle
2011-01-21

だめなやつ。

昨日、夕方からひどく落ち込んでしまって、なかなか這い上がってこられませんでした(;_;)

久しぶりに、長時間布団を頭からかぶってしまった。
こういうときは、光を浴びたくないんだ……。
暗い方がまだ落ち着く。
頭のてっぺんだけでも光を浴びているのは辛い。

寝たいわけじゃない。
寝たから元気になれるっていうわけでもない。
疲れたわけでもない。
だけど座っているのも辛い。
明るいのが辛い。
誰かと関わるのが辛い。
動かせるのは思考と目玉だけ。

温かい部屋で布団をかぶっているのに、足だけはずっと寒くて、熱が出てるのかと思うけどそれは違う。

娘が温めてくれたレトルトカレーを喉に押し込んで、お腹は膨れても、何も嬉しくなくて辛い。
シンクにたまったお皿も洗えなくて、やらなきゃならないことはすべて手につかない。

でも、「温かいカレー」のおかげではなく「温かい心のこもったカレー」と、黙ってサポートしてくれる家族の温かさのおかげで、食後は足が温まり、寝ることができました。

何時間か寝たら…つまり思考を停止させたら、なんとかほんの少しだけ動けるようになりました。
まだ心はあまり元気じゃないけど(´∧`)

ちょうどホルモンバランスが崩れぎみなところへ、少し悲しいことがあったから、こんな状態になっちゃったんだな……って考えることはできました。

うつ病は良くなったとは思うけど、思いもかけず急にうつ状態になってしまうことがまだパラパラとあるから、ちょっと辛いな…。

こんな私は、社会的にはだめなやつだ。

関連記事