岩本恵里 official web site いわえりNOTE

涙を笑顔に変えるシンガーソングライター 岩本恵里のオフィシャルウェブサイトです。

おっかちゃんから聞いた素敵なお話。

今日は、来年1月に出演オファーを下さった方々との打ち合わせに行ってまいりました。

打ち合わせの中で雑談も多かったのですが、結構こういう雑談の中に生きていくのに大切な話って隠れているんですよね。

このオファーを下さったのが商工団体さんなので、本日お会いした方々は皆さん商人。
商人って言っても小売とか飲食店とだけじゃなくて、個人経営をされている方は皆さん商人です。

商人は孤独なモンです。
大きな組織にくっついているわけではないので。
不安だって付きまとう。
それでも商工団体に所属して、仲間を作って、励まし合いながら頑張っていらっしゃいます。

この商工団体さんは全国に支部がありまして、私の楽曲『商人魂(あきんどソウル)』のモデルになったおっかちゃんも、この団体の東北の支部に所属されている方です。

東北の震災があった時に、みなさんこぞって東北に行かれました。ボランティアで。
私は行けませんでしたけど。
その中にこの商工団体の愛知の支部のおっかちゃん達もいらっしゃいました。

その時のお話を、今日、私の2倍生きているおっかちゃんからお聞きしました。
素敵なお話はココから。

愛知のおっかちゃん達は、使っていないミシンをたくさん持って行ったそうです。
たくさんたくさん、すぐに使える状態に整備して。
そして、家にある布もたくさん持って行ったそうです。

「なぜミシン?」と思いましたが、こういうお話でした。

「仕事なくなっちゃったでしょ。
 とにかくコレで何か作って!
 作った物は私たちが売るから。
 そのお金を送るから。
 まずは仕事してお金を得ないと!」

「さすがおっかちゃん達!」と思いました。
被災して大変な時に、お金でも物資でもなく(もちろんそれもあった筈ですが)仕事を持って行っちゃうんですから!

おっかちゃん達は本当に強い。
つくづく思ってきたけれど、今日は打ちのめされました(笑)

「『人』という字はね…」なんて話をされるよりもグッと来ましたね。
本当に人と人は支え合って生きているんだなってコトを教えて頂きました。

 
私今年の春先まで、とにかく自分の歌を聴いてほしかったんです。より多くの人に。
聴いてもらって良いと思ってもらって広めてほしいと思っていたんです。

でも結局その思いっていうのは、「支えてほしい」っていう気持ちだったんですよ。
一方的な思い。

今でも自分の歌は聴いてほしいと思いますが、気持ちが随分変わりました。

元々歌い始めた想いっていうのが承認欲求の塊でしたからね(苦笑)
そう思うのは当然だったかもしれないです。

孤独を支えてほしかった。
でもソロでステージ活動を続けるだなんて、めっちゃくちゃ孤独なままでした。
オファーを頂けると「支えてもらえている」と安堵を感じました。

春から色々ありまして、今、やっと孤独じゃないって思えるようになったんです。
孤独じゃないけど依存もしない。
依存が無いから自分の思う方向へ進んでいく。
でもおかしな方へ進んでいたら「ソレちょっとおかしいでしょ」と教えてもらえる。
依存が無いから自分で道を拓いていかなくてはならない。
でも困った時には相談ができる。

まだ、支えてもらっている方が大きいと思いますが、寄りかかるような気持ちは皆無です。
今から少しずつ、私も支えていける側の人間になっていきます。

今回頂いたオファー。
本当に嬉しいです。
でももう安堵ではないです。

当日、皆さんと一緒に楽しめるような企画も生まれました♪
本番が楽しみです♪

11/12 愛知県春日井市『春日井民商まつり』出演でした♪&その後。

日影は寒いながらも日なたは結構暑く、ステージ上はとても眩しい。そんな素敵な秋の1日に今年も開催されました『春日井民商まつり』。
出演させて頂くようになって、今年で4年目でしょうか。
呼んで頂けて光栄でございます。本当に。

お祭りスタートの10:30。既に会場は大入り状態。

私も結局最初から最後までいましたが、ずっとこんな感じで賑わっていましたよ♪

↓コチラはステージの様子。

ちょっぴり変な顔なのは、眩しいからってことにしといてください☆

こちらのお祭り、なぜか毎年私の番で音響トラブルが発生してしまうというパターンだったのですが、今年は、以前別の会場でお世話になったことのある安心のできる音響スタッフさんが担当されていたので、トラブルなく無事に本番を済ませられましたよ♪

いやしかし私細くなったでしょ(笑)自分でもビックリだわよ。
これから先の季節は太りやすいので気をつけないとね!!

 
お祭りが終わった後、その足で某カフェに行きました。
こちらも毎年続けさせていただいているワンマンティータイムライブの交渉のためでした。
ここ数年2月が定番になっているのですが、今回は交渉に来るのが遅かったのでもう2月は空いていないかと思いきや、空いていたので良かったです!
また年賀状等でお知らせさせていただきますので、どうぞお越しくださいね。

しかし、頂いた豆乳オレ。
泡フワッフワでした♪

7/3 TOKAI MUSIC サミット スピンオフ in SPADE BOX からの~、今日は七夕!!

7/3は新栄スペードボックスでライブでした。
6/21にも出た所ですね♪

1週間ちょっと前に出演のお誘いを受け、あまりにも当日までの期間が短いから一旦お断りしたのですが、主催者さんの熱意に負け、出させて頂きました。
グランドピアノを弾いたり、主催者さんを巻き込んでの寸劇をしたりと変わった事ばかりさせて頂きました!
無題
短期間でのご案内にも拘わらず駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました!

寸劇。
アルバムに入っている『大掃除』という曲でやりました!
この曲、元々はもうちょっとゆっくりなテンポで、タイトルと、微妙に歌詞も違っていたのですが、今回生まれ変わらせました♪
ライブで歌えるようになりたいと思いつつも、なんだかしっくりくるピアノアレンジができなくて、人前では2度ほどしか歌ったことがありませんでした。

で、今回アレンジをお願いする際にわかったのが、テンポが遅すぎたということ。
テンポをかなり上げたら、ピアノもいい感じに付けられるではありませんか。
テンポを考えるって大事なんだな~って、この時すごく思いました。

そして、CDを聴いてくださっている方やライブを見てくださった方にしかわかりませんが、間奏のお遊び♪
これを取り入れることを決めてから、私の音楽の世界が少し広がったと思います。

この曲は本来このアルバムに入れる予定は無かったので、CDのマスターデータができるまでは「2.5曲め」という扱いでした(笑)
無題3
私には持ち合わせていなかった遊び心があちらこちらに詰まった曲となったので、ライブの内容にもよりますが、この曲を使っていろんな人が楽しめるようにしていきます♪

 
このライブの日の直前7/1には、また大阪へボイトレを受けに行ってきました。
この日から、月2回&1回2時間という形で受けさせて頂くことになりました。(遠方在住のため先生が配慮してくださいました!)
2時間って素晴らしいです!!基礎も応用もじっくりしっかりいっぱい受けられる!
心なしか、先生の教え方も楽しくなっていました(^^)
トレーニングの合間合間に、人への教え方も教えて頂けました。次回がまたすごく楽しみです!
Point Blur_20170701_162938
【こんな感じでボードに書いて説明して頂けました♪】

 
そして本日は七夕☆

今年は、そんなに枝の多くない小さめの笹がほしくて。プラスチックじゃないやつ。
でもそんなの売ってないし、散歩道の脇に笹はあるけど、いろんなワンちゃんが通る所だし…。
せめてミリオンバンブーかなぁ、どこに売ってるかなぁ…いらないときはいろんな所で目にしてたのに、いざとなると見当たらない。世の中そんなもの。

ミリオンバンブーは無いかと立ち寄ったお花屋さん。
なんと!!笹があるではありませんか!!しかもミニサイズの鉢植え!!!
その日は4日で、7日までにはまだ日にちがあったので、お店の方に「すぐ枯れませんか?」と質問。(笹は切るとすぐに枯れるということだったので念のために。)
「切ったものじゃないのですぐには枯れないですヨ。」とニコニコお答えいただきました。

これ買わないで何買うのーーー!!!

ってことで購入!!
本日まで水や土や葉っぱの具合を確認しながらお世話しました!(ゆーてもほぼ3日間(笑))

そして、ミニサイズの短冊を手作りし、飾りましたよ~♪
19756572_1534920923249931_2298265586573066597_n
プレゼントしたい人がいたので、そちらにもミニ短冊を飾ってお渡ししました♪受け取って頂けて嬉しかった♪
せっかくの植物なので、七夕が終われば枯れていい…わけではなーい!!
自然と枯れてしまうまではお世話し続けます~(笑)

今年の七夕は夜になっても星が見える!!
いつも曇りか雨になっちゃうのに!!
なんか嬉しいなー♪今年は珍しく七夕を楽しみにしていたから、これだけでもう嬉しい♪
今年の願い事は叶うよ!
だって晴れたし、短冊には「~になる!」「~できる!」って断言型で書いたからね!(笑)

 
今日はまた音楽理論の授業も受けてきました。
課題がちょいと難しい。
というか、気持ち的にストッパーがかかるような作業をあえてやるという、実習課題。
これ気持ちいい音じゃない!って思ってもどうアイデアを引っ張り出すか。ってことですね。
未体験のエリアなので尻込みしてしまいそうなものですが、そんなこともひっくるめて理論の勉強は楽しいです!!!

 
7/3のライブを終え少し落ち着いたので、勉強と並行して2017年にスタートさせたかったことをボチボチ開始していきます!

いつもと違うあの人の声、ならぬ、いつもと違うピアノの音

今週に入ってから、アップライトピアノや、鍵盤の重い電子ピアノで練習をしております。

なぜなら。

7/3のライブでグランドピアノを弾きたいから。
というか、弾くから!

頭に入っていない曲もありつつ、慣れないピアノを弾くという。
弾き方が良くないものだから、指とかちょっと痛い。
ライブ終わったら、きちんと教えてもらわなくちゃね。改めて。

https://t.co/tvO9xDdbtg
https://t.co/MKfIrOnF8P

↑このリンクは、昨日の練習の一部の動画が載っているツイッターのツイートです。
今日は、もっと弾けるようになっていました!
ちゃんと頭に入ってきている!脳みそ生きてる!!(笑)

火曜日に2時間、昨日は午前と午後で2時間ずつ、今日は通しで3時間練習してきましたが、まだまだ余裕で弾ける!
4~5時間は弾いていられるかもって思いました♪
やっぱり、生ピアノはイイ!
ホントにピアノフォルテ。低めの音を強く鳴らしたあの重厚感がたまらないっす。

こういうこと書くと、「そうそう、やっぱり音楽は生演奏じゃなくちゃー!」とかって軽く口走る輩も多い。
そうじゃないんだ。私の言いたいことは。

そうやって軽く言う人たちは、打ち込みを馬鹿にする人が多い。
生楽器が全てだと言い張る。

以前は、そんな人ばっかだったよぉ、周り。

その時も思っていたけど、なぜ打ち込みを馬鹿にするのか。
なぜ打ち込みは音楽じゃないなんて自信たっぷりに言うのか。

まぁそれは打ち込みのことをなんにも知らないからだね。
そういう考えしかないって、もったいないね。

「そんなこと(打ち込みの音作り)やっている時間があったら、体力づくりして練習しなさい。」
みたいなこと言ったあのおっさん、一生忘れてやらねー(笑)
この世で大嫌いな人リストにしっかり入り続けているよ。

私レベルの打ち込みは、ちょっとDTMをかじれば誰にでもできるけど、本当の打ち込みは、まさしく経験で磨き上げられた技術。
音楽センスが良くなければできないし、音楽に関する様々なことを知っていなければできない。

本当の楽器を録音して作品にした楽曲。
録り方次第では、やけに貧相で淋しい作品になってしまう。(そうじゃない作品だって多いけども。)

それが打ち込みだとどうだ。
ものすごく厚みのある音も作れて、その音をそのまま作品にできてしまう。

ビバ打ち込み。
今度打ち込みを馬鹿にするやつが出てきたら……

「馬鹿なやつ(-_-)」

って思っておこう。(わざわざケンカみたいなことはしない。)

っていう、私の「打ち込み万歳論」があった上での「生ピアノはイイよね」発言でした。

ちなみに、私は、本当に本当にエレキギターの音もベースの音もドラムの音も大好き!!
昔から、バンドサウンドがめちゃくちゃ好きなんだ。
わくわくしちゃう。
そういう感覚が私の根底にあるのです。常に。

やっとこの世に生まれました!!

先日、17日にも大阪へボイトレを受けに行ってまいりました。
いつも、朝、駅に着いてから特急券を買っていたのですが、この日は難波への直通特急がどの時間のも完売していました(ToT)
どーしよーと思いつつ駅員さんに「13時前までに難波に着きたいのですが、何か方法は無いですか?」と尋ねたところ、親切に教えて頂き、特急の乗り継ぎで12時半頃に到着できるように切符が買えました。
そんなことがありまして、既に次回の分の特急券は購入しました!!
19146074_1509379019137455_3731008832230341532_n
【乗継だと結構空いているようです♪】

特急は、片道しか使いません!
往復使えたらラクですけど、お金がもったいない。

ということで、この日も帰りは鈍行列車(-∀-)

3時間半かけて難波から名古屋へ…。
そしてそこから40分かけて最寄の駅へ…。
更にそこからバスで20分+徒歩10分でやっと帰宅。徒歩ホのホ。

そしたら。

やたら大きい荷物が届いているやないけ。
なんじゃらほいと送り主を見て。

「うぉー!!!CD届いたー!!!!!」

Point Blur_20170619_220645 19366617_1511969422211748_8348566766204033505_n

予定より3日早く届きました。
予想を裏切らない仕事ぶり。さすがです。
こういう業者さんにリピートしたいですよね。なんでもそうですけど。

音の確認もしました。
問題なし!!
こればかりは出来上がったものを聴いてみないと問題なかったかどうかがわからないので、最後聴き終えるまでドキドキです。

印刷物の方は、うーん、少しだけ不備が残ってしまっていた…。
おかしいなぁ…??
まぁでもパッと見ではわからないので、見つけた方は個々でほくそ笑んでおいてください(笑)

制作計画を立ててから2ヶ月半ちょっと。
やっと形になりました。
制作に携わってくださった皆さま、本当にありがとう。心からの感謝しかありません。

これまで出してきたどのCDよりも、今回のCDの完成が嬉しくて仕方ないです。
それはやはり、関わって頂いた方が増えたからという一言に尽きるでしょう。
当初の予定より大幅に予算を増やしましたが(汗)、その分、当初の予想を遥かに上回る素敵な作品が生まれました。

でも予算を増やせたのは、これまでにCDを買って頂いたりライブに来て頂いたりして応援してきてくださった皆さまのおかげ、もうそれだけです。
それがなければ新しいCDを作ることもできません。
支えてくださってありがとうございます。これからも支えて頂けたらより一層嬉しいです。引き続きよろしくお願いします!!